Archive for 10月, 2015

脱毛エステや家庭用脱毛器について

脱毛エステとの契約を交わした日も計算に入れて8日間よりも短かった場合、クーリングオフが可能です。
その一方で、契約期間が1ヶ月よりも長くない場合や、料金が5万円を超えない場合にはクーリングオフを適用できる条件から外れてしまいます。もし8日を超えてしまった場合は、扱いが中途解約になりますので早めの手続きをおすすめします。脱毛サロンで脱毛することでワキガの程度はましになるかどうかですが、ワキ毛がなくなって雑菌の繁殖が減ったり、清潔さを保つのが容易になるため、軽いワキガならましになることはあります。

しかしながらワキガ自体を脱毛で根治できるわけもなく、症状が重い人にとっては改善を実感できない場合もあるでしょう。

家庭用脱毛器として、とても人気があるケノンは脱毛サロンで利用される脱毛マシーンにとても近い機能が期待できる脱毛器なのです。
Read the rest of this entry »

キャンペーンを利用しよう

エステサロンや脱毛サロン、どちらにしてもキャンペーンを行っていることが多いです。
同じ脱毛をしてもらうのであれば、
キャンペーンなどをうまく利用して、できるだけ脱毛にかかる費用を減らした方が、おとくですよね。

キャンペーン中であれば、普通に支払うよりもかなりお得に脱毛を受けることができます。

どらくらい安くで受けられるかというと…、
初回の施術が何百円かで受けることができる、サロンもあります。
基本料金の半額で受けることができる、サロンもあります。
そのほかいろいろなキャンペーンが行われています。 Read the rest of this entry »

脱毛サロン選びで注意すること

脱毛サロンで脱毛をして貰うときは料金設定がわかりやすいところを選びたいものですね。
Read the rest of this entry »

医療レーザー脱毛のメリット

医療レーザー脱毛のメリットは、エステの光脱毛よりも出力が高く、効果が高いところです。毛根そのものを破壊するので、1度処理すると再生される確率が低く、ほぼ永久脱毛できるのが、医療レーザー脱毛の最大のメリットです。生えてきても、細いうぶ毛程度なので、それほど気になりません。医師が施術するので、しっかり皮膚の状態を判断できるのもメリットで、黒ずみの解消など、美肌効果も期待できます。医療レーザー脱毛をする場合、機器の取り扱いは医療従事者のみなので、トラブル時のアフターケアもあって安心感があるメリットもあります。ヤケドや赤みなど、万一皮膚のトラブルがあった時でも、迅速に処置してくれます。何と言っても一回一回の効果が高いので、脱毛完了までの回数が少なくてすみます。施術時間が短いのもメリットで、両ワキなら5分程度で完了します。医療レーザー脱毛は、医師や看護師などの医療従事者が施術するので、安全性が非常に高いです。事前に医師が診察するので、敏感肌や乾燥肌、アトピーの人でも安心して治療を受けることができます。

医療レーザー脱毛の仕組み

医療レーザー脱毛は、どういう仕組みで毛が抜けて永久脱毛が可能なのでしょうか。簡単に分かりやすく言いますと、医療レーザー脱毛というのは、脱毛したい部位に特殊な波長の光を照射する仕組みです。医療レーザー脱毛の光は、メラニン色素に反応して毛乳頭の部分を焼き切るのです。毛根が破壊されるため、一度、医療レーザー脱毛で毛根が破壊された毛は、ずっと生えてこなくなる仕組みです。ただ、毛には毛周期があって、「休止期」、「成長期」、「退行期」の毛があります。今、毛穴が休んでいて生えてない状態の毛もあれば、今、伸びている毛、そろそろ抜け落ちる毛というのがランダムにあります。毛周期は2~3ヶ月サイクルなので、2~3ヶ月に1回の脱毛を計5回前後行うことで永久脱毛が可能です。医療レーザー脱毛は、薬事法でも認められている「永久脱毛」なので、脱毛エステとは一線を画しています。脱毛エステは、医療レーザー脱毛と同じような仕組みですが出力が弱いんです。医療レーザー脱毛の倍もしくはそれ以上に脱毛しないと生えてこない状態までにはなりません。

脱毛したのに毛が抜けない?

せっかく脱毛したのに毛が抜けない!?なんてことになったら困りますよね。
けれど実際脱毛をしても毛が抜けていないと感じる人がいるようです。
どんな場合があるのでしょうか。

まずは施術してからあまり日が経ってない場合。
脱毛をしたからといってすぐに毛が抜けるわけではありません。
毛が抜けるのは約2週間かかります。
部位によっては一回目では抜けない所もありますから何回も根気よく通いましょう。
何度も通わなくては完璧に毛がない状態にはなりません。
光の出力が弱いと脱毛効果をあまり実感できないこともあるようです。 Read the rest of this entry »

家庭用脱毛器とサロンでの脱毛

家庭用脱毛器とエステサロンや脱毛サロン、
いったいどちらがいいのか…というところで悩んでしまいますよね。

もちろんこれは、それぞれのメリットデメリットを比較してみて、
自分にとって一番いい方法をえらぶのがいいと思います。

家庭用脱毛器は、エステサロンや脱毛サロンでの支払いと比べると、
断然安いです。
値段的には、全く違うといえるでしょう。
Read the rest of this entry »

医療レーザー脱毛のデメリット

医療レーザー脱毛には、どんなデメリットがあるのでしょうか。医療レーザー脱毛は、美容クリニックなどの医療機関で施術してもらえる脱毛です。脱毛エステの脱毛と比較すると、出力が高いため、痛みが伴うというデメリットがあります。その代わり、非常に効果が出やすくどんなに毛量が多かったり毛質が太くても5回前後の脱毛で1部位の脱毛が終わります。光脱毛と比べたら半分以下ということも少なくありません。しかし医療レーザー脱毛のデメリットは、局所麻酔をしなければ耐え難いほどの痛みです。また、医療機関での脱毛ですが現在は、もちろん保険適用外ですから価格が高いというのがデメリットに感じる方が多いようです。予算に見合えば、局所麻酔を利用しながら早く脱毛を終えることができるのですが、痛いし高いというとなんとなく大きなデメリットに感じます。また、脱毛エステほどの店舗数は無かったり、あったとしても宣伝などをあまり見かけないので知らないままになっているということも多いです。住んでいる場所によっては、通える場所に要望するような医療レーザー脱毛ができるところが無いという方も少なくないでしょう。