ニードル法による脱毛の場合

ニードル法による脱毛の場合、毛根内に細いニードルを直接差し込み、電流を流すので、施術を受けた直後は跡が赤く残る可能性もあります。とはいえ、施術後に脱毛箇所を充分に冷やしておくと翌日にはすっかり跡が消えている場合が多いようなのであまり心配ありません。

美容脱毛におけるカウンセリングでは、尋ねられた内容にはできるだけ正しく答えることが肝心です。デリケートな肌の場合や、アトピーにお悩みの方などは、脱毛を断られるケースもありますが、体質をごまかして受けて肌が荒れてしまったならば、自分が困ってしまいます。また、聞いてみたいことがある場合はどんどん質問するようにしてください。脱毛サロンでオススメされた時の相手への断り方とは、きちんと対処とすることがポイントです。契約する意思を見せたり、返事をきちんとしないでいると、繰り返し勧誘をうけることとなるでしょう。あちらも仕事ですので、好感触であれば、しつこくなります。しかし、以前のような強引な勧誘はすることがむずかしくなっているため、ものすごく強引に契約を迫られることはないでしょう。
KM新宿クリニック 脱毛