Archive for the ‘脱毛サロン’ Category

完全個室のエステに行ってきたら驚きの技術を見つけた

前から気になっていたエステがあって、友達が先に行ってたらしいから話を聞いて私も行ってきました。

そこは完全個室の脱毛エステになっているからちょっとした高級感とかセレブ感もあったの。

 
Read the rest of this entry »

ラヴィは顔にもボディにも使える家庭用脱毛器だけど。

ラヴィは顔にもボディにも使える家庭用脱毛器です。IPL方式で手頃な価格ながら、出力が7段階で調整できるのが魅力です。

別売の美顔カートリッジ(実売価格3500円くらい)を使用すると美顔器としても使用できます。

手の届きやすい価格なのに、満足感が得られたという感想が多く寄せられていて、
Read the rest of this entry »

有楽町の脱毛サロンを検討するなら口コミ等の分析はするべき

有楽町の脱毛サロンによって脱毛に関する方法は違いますし、口コミを分析すると、実は得意な施術箇所も違うので、複数のサロンを使い分けることをお勧めします。

あと、脱毛エステで永久脱毛は可能かというと、永久脱毛は不可とされています。
Read the rest of this entry »

レーザー脱毛はなぜ高い?

クリニックで受けられるレーザー脱毛はサロンのフラッシュ脱毛よりお値段ちょっとお高めです。
レーザー脱毛はフラッシュ脱毛より脱毛効果が高く、短い期間で脱毛完了できますから、もっと値段が安ければ…なんて思いますよね。

なぜレーザー脱毛は高額なんでしょう。
まず理由のひとつとしては、レーザーはフラッシュよりも威力が強いため。
脱毛効果が高い分、お値段も上がります。
また、クリニックではサロンのように細かい部位設定はあまりありません。
そのため施術範囲が広くなり、その分高額になりがちです。
そして、レーザー脱毛は専門の医療資格を持った人にしか扱えません。
これが一番大きな高額の要因かもしれませんね。
威力が強いということは、危険性も増しますからきちんと技術を持った人しか施術できないのです。

値段が高いからといって、それだけで信用できる理由にはなりません。
クリニックにしてもサロンにしても、値段だけに囚われず、口コミなどをしっかり調べて自分に合った場所を見つけることが大事です。

ケノンで子供の脱毛をしても大丈夫?

安い値段で脱毛ができる脱毛サロンの実態とは?

数ある脱毛サロンですが、それらの中には、かなり安い値段で脱毛ができるということを目玉商品として客の関心を引き付けているお店もあるようです。
Read the rest of this entry »

脱毛サロンでは永久脱毛はできないの?

脱毛サロンには医師がいませんので、施術機器の威力が医療レーザーよりも劣る光脱毛のみの提供です。従って、脱毛サロンで永久脱毛を希望することはできません。とは言え、 永久脱毛と同じではないにしろ光脱毛で確かにムダ毛は減少していき、それぞれの毛も細くなっていくため、ほとんどわからなくなることが多いでしょう。
Read the rest of this entry »

シースリーは「脱毛品質保証書」が唯一ある脱毛サロン

シースリーの最も特徴的な点としては、「脱毛品質保証書」による保証制度ではないでしょうか。

サロンでの脱毛は永久脱毛とは別物です。

それを受けて、シースリーでは施術の回数や期間に制限を設けずに、契約を終えた後でも契約中と同様にプラス料金不要で納得いくまで施術を受けられます。
Read the rest of this entry »

脱毛器の光

脱毛というと、サロンやクリニックでの脱毛であっても、家庭用脱毛器での脱毛であっても、
強い光をお肌に当てて脱毛をしていく…といった感じですよね。

あまり気にならないかもしれませんが、この光…いったい何の光なのでしょうか…。
体に何ら問題はないのでしょうか…。

この光は、インテンスパルスライトやキセノランプと呼ばれています。
インテンスパルスライトは、強い瞬間的な光という意味で、
医療機器なんかで使われています。 Read the rest of this entry »

全身脱毛で痛い部位は?

全身脱毛というと、全身のあらゆる箇所が対象になてますが、部位によっては感じる痛みも全然違います。 Read the rest of this entry »

高校生はどんな脱毛サロンが向いているのか

高校生になった娘が『脱毛サロンに行きたい』と言ってきました。

中学の頃から自分が毛深いと思い込んでいてとてもコンプレックスになっているようです。
その上、思春期になり、ワキ毛も生えてきて、これ以上のコンプレックスはないというような感じです。
Read the rest of this entry »